N.(エヌドット)とNiNE(ナイン)のヘアオイルどっちが良い?違いを比較

ウェット感のあるスタイリングが流行しており、ウェット感のありスタイリングができるヘアオイルが人気になっています。

そのなかで、特に人気の高いN.(エヌドット)のポリッシュオイルとNiNE(ナイン)のマルチスタイリングオイル。

この2つには、どんな違いがあるのでしょうか?

N.ポリッシュオイルとNiNEのマルチスタイリングオイルを徹底比較して、違いを紹介します。

 

N.ポリッシュオイルの特徴




まずは、ナプラのN.ポリッシュオイル。

N.ポリッシュオイルは、天然由来成分を100%使用して作られたヘアオイルです。

シアバターと4種類のボタニカル成分で作られています

アウトバスオイルとしても利用できますが、基本的にスタイリング剤として使用するスタイリングオイルです。

最近はウェット感のあるスタイリングが流行っており、濡れ髪を表現するのにスタイリング剤のヘアオイルが多く出ていますが、なかでもN.のポリッシュオイルは爆発的人気となっており、美容師からの評価も高いスタイリングオイルです。

N.ポリッシュオイル 人気の理由

  • ツヤ感を簡単に出せる
  • 束感などの自然な動きも出しやすい
  • オイルなのにベタつきにくい
  • ショートからロングヘア、巻き髪など様々なヘアスタイルに使える
  • 重たくならず軽い仕上がりに

 

 

NiNEマルチスタイリングオイルの特徴




次にhoyu professionalのNiNEマルチスタイリングオイル。

NiNEのマルチスタイリングオイルは、2019年11月に発売開始された比較的新しいスタイリングオイルです。

特徴は、

  • 植物オイル特有の油臭さが少なく、指通りのよさにこだわりぬいたスタイリングオイル。
  • ウエットな質感と、ほどよくナチュラルな束感を叶えます。肌なじみがよく、ベタつきにくい、スムースな使用感。
  • 髪を毛先までしっとり保湿し、パサつき・乾燥から守ります。植物由来成分を98%以上使用した、肌にも使えるオイル。

NiNEのマルチスタイリングオイルには、「リッチ」と「ライト」の2種類があります。

「リッチ」と「ライト」の違いは、下記の記事で詳しく紹介していますが、簡単にいうと、リッチは重めで、ライトは軽めという質感の違いです。

 

NiNE(ナイン)のヘアオイル「リッチ」と「ライト」どっちを選ぶ?違いを比較
NiNE(ナイン)のマルチスタイリングオイルの「リッチ」と「ライト」の違いを解説しています。

 

NiNEのマルチスタイリングオイルでは、「リッチ」がN.のポリッシュオイルと似た質感になっています。

ライトはこの2つよりも軽めの質感です。

そのため、N.ポリッシュオイルとNiNEマルチスタイリングオイル リッチを比較します。

 

N.ポリッシュオイルとNiNEのマルチスタイリングオイルの違い

 

では、N.ポリッシュオイルとNiNEのマルチスタイリングオイル リッチは何が違うのでしょうか?比較します。

配合成分

まずは、配合成分の比較です。

N.ポリッシュオイルは、シアバターと4種のボタニカル成分で作られています。

N.ポリッシュオイルの全成分はこちら↓

全成分:ゴマ油、サフラワー油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油、シア脂油、マンダリンオレンジ果皮油、オレンジ果皮油、オレンジ果皮油、ベルガモット果実油、パルマローザ油、ビターオレンジ葉/枝油、アルテミシアパレンス花油/葉/茎油、トコフェロール、香料

成分表をみると、ほぼオイルでできていることがわかります。

 

NiNEのマルチスタイリングオイルは、米ぬかオイル(保湿成分)とアルガンオイル(ツヤ成分)を配合したヘアオイルです。

NiNEマルチスタイリングオイル リッチの全成分はこちら↓

コメヌカ油、ゴマ油、ホホバ種子油、メドウフォーム油、アルガニアスピノサ核油、コメ胚芽油、酢酸トコフェロール、フェノキシエタノール、香料

こちらも、ほとんどがオイルでできたヘアオイルになっています。

 

どちらも天然由来成分(植物由来成分)を使用していますが、N.ポリッシュオイルは100%天然由来成分配合NiNEのマルチスタイリングオイルは98%以上植物由来成分で作られているという違いがあります。

 

使用感

テクスチャーは、N.ポリッシュオイルはトロみもあるがサラサラしたテクスチャーをしています。

対して、NiNEのマルチスタイリングオイル リッチは、トロトロのテクスチャーです。

使用感・質感は、どちらもウェット感が出ますが、N.ポリッシュオイルの方が少しウェット感がよく出る感じ。

カール感や毛束感もN.ポリッシュオイルの方が良く出て持続力もよくでます。

N.ポリッシュオイルはサラサラした質感。N.マルチスタイリングオイル リッチは、少し粘着感のあるしっとりした質感です。

ツヤ感は、NiNEのマルチスタイリングオイルの方が出る印象です。

 

 

香り

香りは、2つとも柑橘系の香りです。

N.ポリッシュオイルは、マンダリンオレンジとベルガモットの香り

NiNEマルチスタイリングオイルは、ゼラニウムとバーベナの香り

どちらもおしゃれな感じが出る柑橘系の良い香りがしますが、NiNEのマルチスタイリングオイルの方が香りの持続力が高いです。

N.ポリッシュオイルは時間が経つと、酸化したような感じで匂いがしなくなりますが、NiNEのマルチスタイリングオイルは、時間が経っても柑橘系の良い香りがします。

天然由来成分100%と98%以上という違いは、この香料の違いと思われます。

NiNEのマルチスタイリングオイルは、時間の経過とともに香りが変化するので、良い香りを楽しめます。

香りにこだわりたい人には、NiNEマルチスタイリングオイルの方がおすすめです。

 

価格

価格もそれぞれ異なります。

N.ポリッシュオイルは、150mlで税込3,740円。NiNEマルチスタイリングオイルは、100mLで税込3,080円です。

 

まとめ

以上、N.ポリッシュオイルとNiNEマルチスタイリングオイルの違いを比較して紹介しました。

2つのヘアオイルの違いをわかりやすく表にしてまとめました。

 

N.ポリッシュオイル NiNEマルチスタイリングオイル リッチ
成分 天然由来成分100% 植物由来成分98%以上
軽さ重さ 少し軽い 少し重い
テクスチャー トロみもあるがサラサラしている トロトロしている
ウェット感 良く出る 控えめ
ツヤ感 控えめ 良く出る
スタイリングの持続力 持続力が高い 持続力が少し低い
香り マンダリンオレンジとベルガモットの香り ゼラニウムとバーベナの香り
香りの持続 持続があまりない よく持続する
価格 150ml:税込3,740円 100mL:税込3,080円

このように、似たようなスタイリング用ヘアオイルでも違いがあり、自分がスタイリングオイルに求める条件によって、どっちを選ぶかを決めることになると思います。

この特徴を比較したのを参考に、自分の好みに合わせて選んでいただければと思います。

 


N.ポリッシュオイルとNiNEマルチスタイリングオイルの正規品を購入できる通販サイト↓

 

 

 

 

コメント