ハーブガーデンシャンプーの違い。通常版とフレグランスシャンプーは何が違う?

天然由来成分を配合のオーガニックシャンプーで人気の「ハーブガーデンシャンプー」。

ハーブガーデンシャンプーには、通常の定番品である「ハーブガーデンシャンプー」と、良い香りが特徴の「ハーブガーデンフレグランスシャンプー」の2種類があります。

この2種類にはどんな違いがあるのでしょうか?

配合成分・香り・価格などハーブガーデンシャンプー2種類の違いを比較して紹介します。

 

配合成分の違い

まずは、通常のハーブガーデンシャンプーとハーブガーデンフレグランスシャンプーの配合成分の違いを比較します。

 

シャンプーの配合成分の違い

公式サイトに記載の成分表は以下の通りです。

【通常版のハーブガーデンシャンプーの全成分】

水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、サピンヅストリホリアスツ果実エキス、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油、フムスエキス(フルボ酸含有)、シンジオフィトンラウタネニ核油、バオバブ種子油、ユチャ油、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、クエン酸、加水分解シルク、ポリクオタニウム‐10、センブリエキス、ユズ果実エキス、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

出典:【公式】ハーブガーデンシャンプー |天然由来100%オーガニックの力で美しく輝くツヤ髪へ

 

【ハーブガーデンフレグランスシャンプーの全成分】

水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、サピンヅストリホリアスツ果実エキス、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油、フムスエキス(フルボ酸含有)、シンジオフィトンラウタネニ核油、バオバブ種子油、ユチャ油、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、クエン酸、加水分解シルク、ポリクオタニウム‐10、センブリエキス、ユズ果実エキス、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、香料

出典:【公式】ハーブガーデンフレグランスシャンプー |ラグジュアリースパのような甘美な香り&贅沢補修で輝くツヤ髪へ

2種類のハーブガーデンシャンプーの配合成分はほぼ一緒で、赤色のアンダーラインマーカーで記した「香料」の箇所が異なっています。

通常のハーブガーデンシャンプーは「香料(アロマ精油ブレンド)」となっていますが、ハーブガーデンフレグランスシャンプーは「香料」となっています。

そのため、通常のハーブガーデンシャンプーとハーブガーデンフレグランスシャンプーの違いは、使っている香料が違うだけということになります。

香料の部分が異なり、ハーブガーデンシャンプーは100%天然由来成分配合ですが、ハーブガーデンフレグランスシャンプーは99%天然由来成分配合となっています。

 

コンディショナーの配合成分の違い

【通常のハーブガーデンコンディショナーの全成分】

水(オーガニックハーブティー)、ベヘニルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、水添ヤシ油、ミリスチン酸、ステアリン酸グリセリル、パーシック油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、セテアラミドエチルジエトニウムサクシニル加水分解エンドウタンパク、γ‐ドコサラクトン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ポリクオタニウム‐10、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油、フムスエキス(フルボ酸含有)、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、乳酸、シンジオフィトンラウタネニ核油、バオバブ種子油、ユチャ油、セイヨウトチノキ種子エキス、シャクヤク根エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、水溶性コラーゲン、ユズ果実エキス、加水分解エラスチン、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、シロキクラゲ多糖体、香料(アロマ精油ブレンド)

出典:【公式】ハーブガーデンシャンプー |天然由来100%オーガニックの力で美しく輝くツヤ髪へ

 

【ハーブガーデンフレグランスコンディショナーの全成分】

水(オーガニックハーブティー)、ベヘニルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、水添ヤシ油、ミリスチン酸、ステアリン酸グリセリル、パーシック油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、セテアラミドエチルジエトニウムサクシニル加水分解エンドウタンパク、γ‐ドコサラクトン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ポリクオタニウム‐10、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油、フムスエキス(フルボ酸含有)、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、乳酸、シンジオフィトンラウタネニ核油、バオバブ種子油、ユチャ油、セイヨウトチノキ種子エキス、シャクヤク根エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、水溶性コラーゲン、ユズ果実エキス、加水分解エラスチン、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、シロキクラゲ多糖体、香料

出典:【公式】ハーブガーデンフレグランスシャンプー |ラグジュアリースパのような甘美な香り&贅沢補修で輝くツヤ髪へ

 

コンディショナーも同様に使用している香料が異なりますが、その他の成分は全く一緒です。

 

 

 

香りの違い

配合成分で使用している香料が違うということがわかりましたが、ハーブガーデンシャンプー2種類の香りはどんな香りなのでしょうか?

通常のハーブガーデンシャンプーの香り

通常のハーブガーデンシャンプーの香りは、「シトラス&ラベンダー」の香りとなっています。

ラベンダー精油とオレンジ精油の天然精油を使用しており、人口香料のような強すぎない自然な香りが特徴です。

以下は公式サイトの香りについての説明です。

専属のアロマセラピーアドバイザーが調合した天然アロマ精油を配合。リフレッシュ効果を生み出すラベンダーやオレンジを中心にブレンドし、まるでハーブ畑にいるような豊かな香りが広がります。自然の香りなので、強すぎず、しつこく残りません。

 

 

ハーブガーデンフレグランスシャンプーの香り

ハーブガーデンフレグランスシャンプーの香りは、「ジャスミン&ベルガモットの香り」です。

フレグランスシャンプーという名前の通り、香りが特徴のハーブガーデンシャンプーになっており、香水のように香りが変化し、良い香りが持続するよう作られています。

●トップノート(香りの第一印象)

→紅茶の香り漬けにも使われる華やかなベルガモットと、みずみずしいマンダリンオレンジの爽やかさ、清純さ

●ミドルノート(香りの骨格、中心)

→「花の王」とも呼ばれる優雅なジャスミンを中心に、チュベローズ、イランイランなどホワイトフローラルの重厚感。身にまとうだけでエレガントな女性になれるような洗練された香り。

●ラストノート(香りの余韻)

→エキゾチックでなめらかなムスクトアンバーが混ざり合い、心を捉えて離さない魅力。

 

ハーブガーデンフレグランスシャンプーは、洗っているときから良い香りがバスルームに広がり優雅な気分になれます。

乾かした後は、爽やか系の香り。その後、時間が経つにつれて、甘い系のフローラル感のある香りへ変化するので香りの変化を楽しめます。

 

 

価格の違い

通常のハーブガーデンシャンプーとハーブガーデンフレグランスシャンプーの販売価格の違いはあるのでしょうか?

公式サイトの価格を見ると、通常のハーブガーデンシャンプーとハーブガーデンフレグランスシャンプーの価格はどちらも同じ販売価格でした。

販売価格は以下の通り。

【ハーブガーデンシャンプー・ハーブガーデンフレグランスシャンプーの販売価格】

(シャンプー&コンディショナーセット)

●通常購入:6,380円(税込)

●定期購入:4,400円(税込)30%OFF

 

(シャンプーのみ)

●通常購入:3,190円(税込)

●定期購入:2,200円(税込)【30%OFF】

 

(コンディショナーのみ)

●通常購入:3,190円(税込)

●定期購入:2,200円(税込)【30%OFF】

 

通常購入と定期購入があり、定期購入はずっと30%OFFで購入できます。

しかも、定期コースの購入回数の縛りはないため、まずは試しに1セット購入してみたいという人でも定期コースの割引で購入した方がお得です。

ちなみにAmazonや楽天市場などでも購入できますが、シャンプー&コンディショナーセット7,000円(税込)になっています。

よって、ハーブガーデンシャンプー・ハーブガーデンフレグランスシャンプーの購入は、公式サイトが最安値ということになります。

 

 

 

ハーブガーデンシャンプー2種類の違い


以上、通常のハーブガーデンシャンプーとハーブガーデンフレグランスシャンプーの違いを比較して紹介しました。

まとめると、違うのは香りだけで他はほぼ一緒。

通常のハーブガーデンシャンプーは100%天然由来成分配合で、ハーブガーデンフレグランスシャンプーは99%という違いもありますが、ほとんど一緒です。

通常のハーブガーデンシャンプーは自然な香りなのに対し、ハーブガーデンフレグランスシャンプーは香水のように香りが変化し持続するのが特徴。

 

シャンプーの香りが控えめが好きな方、100%天然由来成分配合が良いという方は、通常のハーブガーデンシャンプー、

シャンプーの香りが香水のように持続するのが好みの方はハーブガーデンフレグランスシャンプーを選ぶと良いでしょう。

 

 

 

コメント