.N(ドットエヌ)ボリュームアップトリートメントの成分解析と香り

.N(ドットエヌ)ボリュームアップシャンプーは、植物由来成分98%で作られているオーガニックシャンプーです。

日本にはオーガニックシャンプーと呼ばれるシャンプーは数多く存在しますが、ドットエヌのボリュームアップシャンプー&トリートメントは「コスモス認証」という世界基準のオーガニック認証を取得しています。

コスモスは、フランス・イギリス・ドイツ・イタリアの5団体が参加する世界統一のオーガニック認証機関で、ドットエヌのシャンプー&トリートメントはこの認証機関の厳しい基準をクリアしています。

日本には、ヘアケアのオーガニック認証機関はまだ存在していないので、オーガニック成分が少量含まれているだけでオーガニックシャンプーと名乗れてしまいます。

しかし、ドットエヌのボリュームアップシャンプー&トリートメントは厳しい世界基準を日本で初めてクリアし、コスモス認証を取得しているオーガニックシャンプー&トリートメントであるのです。

そんな、ドットエヌのボリュームアップトリートメントの成分解析と香りについて紹介します。

 

 

 

.N(ドットエヌ)ボリュームアップトリートメントの成分解析

まずは、成分解析からです。

ドットエヌボリュームアップトリートメントの全成分は以下の通り。

水、アロエベラ液汁*、ベヘニルアルコール、ジステアロイルエチルジモニウムクロリド、ラウリン酸イソアミル、ホホバ種子油*、ヘプチルグルコシド、セテアリルアルコール、グリセリン、ソウハクヒエキス*、マグワ果実エキス*、マグワ葉エキス*、チャ葉エキス*、ミシマサイコ花/葉/茎エキス*、ヨクイニンエキス*、ヤマザクラ花エキス、アルガニアスピノサ核油*、ツバキ種子油、ヒマワリ種子油*、トウキンセンカ花エキス*、セテアリルグルコシド、ペンチレングリコール、イライト、ニオイテンジクアオイ油*、パルマローザ油*、イタリアイトスギ葉/実/茎油*、オレンジ油*、ベルガモット果実油、マカデミア種子油、(マカデミア種子油/水添マカデミア種子油)エステルズ、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、カプリン酸グリセリル、トコフェロール *オーガニック原料 ●ナチュラル由来原料:99%、オーガニック原料:12%

出典:Amazon | .N(ドットエヌ) ボリュームアップトリートメント ハーブ | .N(ドットエヌ) | 頭皮ケア 通販

 

ノンシリコントリートメント

まず、ドットエヌボリュームアップトリートメントの特徴として挙げられるのが、トリートメントもノンシリコンだということです。

多くのブランドでは、シャンプーはノンシリコンだけど、トリートメントにはシリコンが配合されている場合がほとんどです。

理由は、シリコンは毛髪に皮膜を形成して指通りやツヤ感などをアップさせてくれるからです。

しかし、シリコンは蓄積しやすく髪が重たくなり過ぎてしまったり、頭皮へ負担をかけてしまう場合があるというデメリットも存在します。

ドットエヌは、このシリコンを使用しないノンシリコンのトリートメントになっています。

「ノンシリコントリートメントってきしみを感じやすいんじゃないの?」と思う方もいらっしゃると思いますが、ノンシリコントリートメントだけど軋みを感じにくくなっています。

それは下記で紹介する成分によって実現しています。

 

各種オイルによる毛髪保護

オイル

ドットエヌボリュームアップトリートメントには、オイルが豊富に配合されています。

オイルでは、

  • ホホバオイル
  • ツバキオイル
  • ヒマワリオイル
  • アルガンオイル
  • マカデミアオイル など

これらのオイルは、キューティクルの保護内部成分の流出を防ぐ保湿効果など毛髪保護の役割をしてくれます。

肌や髪に馴染みやすく指通りが滑らになる。さらに、オイルによる髪のボリュームアップにも役立ちます

これらの各種オイルが髪の質感を良くしてくれます。

 

カチオン界面活性剤によるヘアケア

リンス・コンディショナー・トリートメントと呼ばれるものには、カチオン活性剤が含まれていることがほとんどです。

髪の毛は通常、マイナスの静電気を帯びていますが、カチオン界面活性剤はプラスの静電気を持っており、髪に馴染みやすくコンディショニング効果が高いんです。

ドットエヌボリュームアップトリートメントには、ジステアロイルエチルジモニウムクロリドというカチオン界面活性剤がベースとして配合されています。

ソフトでリッチな感触が特徴で、髪の指通りを良くしてくれます。

このカチオン界面活性剤に各種オイル類がプラスされ、ノンシリコンでもきしみにくい指通りが良い質感のトリートメントになっています。

 

安全性がかなり高い

このドットエヌボリュームアップトリートメントの最大の特徴は安全性がかなり高いということでしょう。

カチオン界面活性剤は、ものによっては刺激が強く、頭皮や肌につけると頭皮や肌のトラブルを引き起こす可能性があります。

このトリートメントに使われているジステアロイルエチルジモニウムクロリドは皮膚刺激性が低く、肌に優しいカチオン界面活性剤です。

さらに、各種植物エキスなど天然由来成分でまとめられており、さすが厳しいコスモス認定をクリアしているオーガニックシャンプーという安全性の高さです。

細かいところまで天然由来成分にこだわっている正真正銘のオーガニックトリートメントです。

 

成分解析まとめ

リラックスする女性

ドットエヌのボリュームアップトリートメントの成分解析をまとめると、

  • 珍しいノンシリコントリートメント
  • ノンシリコンだけどきしみにくい
  • ベース剤やオイル類によって毛髪保護・良い質感
  • 細かいところまで天然由来成分にこだわり安全性がかなり高い

ノンシリコントリートメントや天然由来成分でできたオーガニックにこだわる人にはかなりおすすめのトリートメントです。

 

 

.Nドットエヌボリュームアップトリートメントの香り

ドットエヌボリュームアップトリートメントの香りは、シャンプーと同じ香りです。

公式では、「ゼラニウムの精油を主体に、サイプレス、オレンジ、 ベルガモットがやさしく香る、天然リラックスアロマ」と紹介されています。

THE オーガニックという天然成分の自然な香りでリラックスできる香りになっています。

強い香りが好きという方よりも、ほのかに香るのが好きという方におすすめです。

 

まとめ

以上、.N(ドットエヌ)のボリュームアップトリートメントの成分解析と香りについて紹介しました。

名前の通り、ボリュームアップはもちろん、

ノンシリコントリートメントでさらに天然由来成分にこだわった本物のオーガニック製品という、なかなかないトリートメントです。

  • ノンシリコンのトリートメントを使いたい
  • 本物のオーガニック製品を使いたい

上記のような方には、かなりおすすすめのトリートメントになっています。

 

 

 

コメント

  1. […] .N(ドットエヌ)ボリュームアップトリートメントの成分解析と香り.N(ド… […]